青森県おでかけキャンペーン【全国版】

Q&A

Q1. キャンペーンを利用したいのですが、どのように予約をすればよいでしょうか。
本キャンペーンに参加している宿泊施設、旅行事業者、オンライン予約サイトでご予約が可能です。詳細はご利用方法のページからご確認ください。
Q2. 「日帰り旅行」とは何を指しますか。
旅行事業者が販売する日帰りバスツアーおよび交通付日帰り旅行商品が、本キャンペーンの対象となります。対象となる旅行商品につきましては、本キャンペーンに参加している旅行事業者にお問い合わせの上、ご確認ください。
※本キャンペーンにおいては、宿泊施設が販売するデイユース等は対象外です。
Q3. 連泊の場合、何泊までキャンペーンは利用できますか。
連泊は7泊までが対象です。
Q4. 連泊の場合、クーポンの利用期限はいつまでになりますか。
1回のご予約の泊数に基づき決定します。
(例)当初、12月1日・2日の2連泊で予約を行い(当初のチェックアウト日は12月3日)、その後、さらに1泊を追加で予約(チェックアウトは12月4日)した場合のクーポンの有効期限は、下記のとおりです。
● 12月1日・2日の当初予約分で配付するクーポンの有効期限:12月3日
● 12月3日の追加予約分で配付するクーポンの有効期限:12月4日
Q5. キャンペーンの予約開始日前に予約済の宿泊や旅行も対象になりますか。

旅行事業者および宿泊施設によっては、既に予約済のご旅行またはご宿泊も、本キャンペーンの対象となる場合がございます。詳細につきましては、ご予約の旅行事業者またはオンライン予約サイトまたは宿泊施設に直接お問い合わせください。

【注意】
○ 既にご予約済のご旅行およびご宿泊について、お手続き無しで自動的に本キャンペーンが適用となることはありません。本キャンペーンの適用には、ご予約の旅行事業者またはオンライン予約サイトまたは宿泊施設に対して、事前に、本キャンペーンを活用したい旨をお申し出いただくことが必要です。
○ 本キャンペーンの対象となる宿泊プラン・旅行商品の詳細につきましては、各宿泊施設または旅行事業者に直接お問い合わせの上、ご確認ください。
○ 旅行事業者およびオンライン予約サイトおよび宿泊施設によって、本キャンペーンの対象となる宿泊プランおよび旅行商品を限定販売している場合がございますのでご注意ください。
Q6. 利用除外日はありますか。
宿泊施設および旅行事業者によって、除外日を設定している場合がございます。詳細は宿泊施設または旅行事業者に直接ご確認ください。
Q7. 「県民割」で配付された令和4年10月11日が利用期限のクーポン券も引き続き利用できますか。
「県民割」で配付されたクーポン券は、令和4年10月12日以降は利用できません。
Q8. キャンペーンのプランで予約した場合、キャンセル料は割引後の代金が基準になりますか。
キャンセル料は、割引適用前の代金を基に算出します。
Q9. 接種済証明等を当日忘れて提示できなかった場合でも、キャンペーンは利用できますか。
持参忘れ等により接種済証明等を当日提示できなかった場合、残念ながら本キャンペーンはご利用になれません(割引およびクーポン配付の対象にはなりません)。身分証明書は原本の提示が必要ですが、ワクチン接種済証明等につきましては、画像やコピー(写し)の提示も可能ですので、事前に撮影した画像を携帯電話やお財布等に保管いただき、常に携帯されることをおすすめします。
Q10. 身分証明書や接種済証明等の確認書類は、代表者のみの提示で構いませんか。
国の方針に則り、本キャンペーンを利用される全ての方の提示が必要です。
Q11. 身分証明書や接種済証明等の提示は、子どもも必要ですか。
●身分証明書…本人確認のため、本キャンペーンを利用される場合は、キャンペーンを利用する全ての方の提示が必要です。
●接種済証明書等…12歳未満のお子様については、同居する監護者(保護者)が同伴する場合のみ、提示の必要はありませんが、それ以外で本キャンペーンを利用される場合は提示が必要です。
Q12. 接種済証明等を当日忘れて提示できなかった場合、帰着後にコピー等を送付すれば本キャンペーンの対象になりますか。
国の方針に則り、身分証明書および接種済証明書等の後日の提出は認められません。身分証明書は原本の提示が必要ですが、ワクチン接種済証明等につきましては、画像やコピー(写し)の提示も可能ですので、事前に撮影した画像を携帯電話やお財布等に保管いただき、常に携帯されることをおすすめします。
Q13. 4名グループの旅行で、1名が接種済証明等を当日提示できなかった場合、全員がキャンペーン対象外になりますか。
残念ながら、お忘れになった1名の方は本キャンペーンをご利用になれませんが、その他の3名の方々は本キャンペーンのご利用が可能です。
Q14. ポイントやマイル、ギフト券や旅行券で旅行代金を支払うことは可能ですか。
個人が保有するポイント類、旅行券、ギフト券等、名称の如何を問わず、「旅行者個人に付帯するもの」等、クレジットカードや現金と同様の支払い手段として利用する場合については、これらも利用することが可能です。本キャンペーン割引適用後の旅行代金および宿泊代金のお支払いの際、現金同様に利用することが可能です。
Q15. 平日に、大人2名(12,000円×2名)、幼児1名(0円×1名)で宿泊施設に直接予約をした場合、割引額と支払い額はどのように計算すればよいですか。
平日の場合、本キャンペーンの割引適用前の宿泊代金は5,000円(税込)以上であることが、本キャンペーンの利用条件となることから、「0円」の幼児のお子様につきましては、基本的には本キャンペーンの対象とはなりません。
この場合の宿泊代金の計算方法は下記のとおりです。

(計算方法)
割引額:@12,000円(税込)×40%=@4,800円
お支払い額:@12,000円(税込)-@4,800円=@7,200円×大人2名=14,400円

※宿泊プランによっては、上記取り扱いが異なる場合がございます。また、旅行事業者およびオンライン予約サイトの取り扱いは異なりますので、詳細につきましては、ご予約された事業者(宿泊施設・旅行事業者・オンライン予約サイト)に直接お問い合わせください。
Q16. 施設を跨いで宿泊する旅行の場合、陰性証明は1泊目のみの提示でも問題ないでしょうか。
本キャンペーンにおいては、初泊で有効な陰性証明(検査結果通知書)を提示できれば、検査結果はその旅行全体に適用できるものとみなしています。ただし、2泊目以降の宿泊施設においては、陰性証明および身分証明書の提示とともに、連続した宿泊であることを証明いただくため、その旅行において宿泊した全ての施設の証明書類(※)の提示も必要となりますのでご注意ください。
(※)証明書類…宿泊代金の領収書、宿泊証明書、旅行全体の行程表(旅行事業者等が発行したもの)など、宿泊日が確認できるものが該当します。

キャンペーンに関するお問い合わせ